引きこもり放談

30代間近の働けない引きこもりが、この生活を脱出するために色々やってみるブログ。わたしにも出来ることがあると思うんでね、色んなことをやってみたり書いてみたりします。時々ふざけたくなります。生きがいはラジオです。 脱引き訓練のリアルタイム更新は、諦めました。(もう、追いつけやしないから。)

カテゴリ: お知らせ

   → 田舎風ちらし寿司と、改訂やらなんやら。
   → ネギラーメンとAmazonアソシエイト、最後に感謝。
   → 日記と今後のこと
   → 「引きこもり放談」というブログをはじめます
   → 引きこもり放談 | 運営者情報


お知らせ

この記事は、以前別のブログ(遣らずの雨)にあったものです。
2017年1月5日 ブログを1つにまとめました。
可能な限り、文章を変えずに保存しておくことにしました。

田舎風ちらし寿司の写真

田舎風ちらし寿司(らしきもの)を作って食べた。
味は許容範囲内だった。
五目ちらしの素を使ったんだからな。当然だ。

母が作ってくれるものを思いだしながらやったはずが、
盛り付け方が明らかに変だ。
全く別物だ。

なかなか菜箸マスターになれない。難しい。
だから錦糸卵は諦めた。
コンニャクも高野豆腐も炊き忘れた。
わたしは何をしていたの?
冷麺を思いだしながら盛り付けてしまったのだろう。
今になってようやく気が付いた。

今度はきゅうりをサイコロ状に切ろう。
いくらとか買ってみよう。(特売待ち)
ご飯を適当に作るのはやめよう。
自戒。


今日は母の仕事を手伝った。
といっても、簡単な要約をしただけだ。
それでもなんだか得意げだ。
久しぶりに社会的なことをした気がする。
嬉しくて、穏やかだった。

「引きこもり放談」のプライバシーポリシー・免責事項ページの改訂とともに、
ここ「遣らずの雨」にも同ページを作成した。
このあと遣らずの雨もAmazonアソシエイトプログラムの申請を行う。
下に貼ったものは、「こんな感じで貼ったりしますよ」というアピールのつもりだ
申請が通ったらアソシエイトリンクに張り替える。
サイトごとに追加申請をしなければならないそうだ。決まりは守らなければ。

そうそう、
Twitterに登録しました。(@hikikomorihudn)
ブログを更新したら、お知らせツイートが発動します。
(よくわからんやつの)引きこもりブログを見ていることが周囲に知られてもよけりゃあ、
フォローしてください。
よろしくお願いします。


また来ます。


ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


ひきこもりランキング


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

お知らせ

この記事は、以前別のブログ(遣らずの雨)にあったものです。
2017年1月5日 ブログを1つにまとめました。
可能な限り、文章を変えずに保存しておくことにしました。

家で作ったネギラーメンの写真

安売りのネギラーメンセットを見つけた。
スープと生めん、具が入っている1食分のやつ。
お安いのにさ、更に10円引きなんだ。
買うよ。買う。

昔から、外食ラーメンは苦手だ。
口に入れるまで、ギトギト具合が想像できないのだ。
でも、スーパーで売っているラーメンセットは好きだ。
あっさり具合がいい。
給食のラーメンを思い出す。
懐かしい味とは、こういうものだ。

野菜の価格が高騰している中、
付属の具としてネギがたっぷり入ってある。ありがたい。
もやしを少々、たまごも落としてやった。
これで材料費は100円くらいだ。

無職だから、燃費のよさを感じたい。
くだらないことを得意気に話すわたしを、あたたかく見守ってほしい。

「懐かしい」「懐かしい」と思いながら食べた。


余談になるが、当サイトがAmazonアソシエイトの審査に通った。
拍子抜けするほどあっさりと。
プライバシーポリシーページの書き換えをしなければならない。

引きこもり脱出も、ブログの運営も、ほんの少しずつ進んでゆく。
わたしとこの2つはとても相性がよかったようで、思わぬ相乗効果が生まれている。

また誰かと笑い合えるかもしれない。
濁りなく堂々と。
物言わぬ人であっても、こうして訪問してくれるだけで嬉しい。
張り合いがある。
今日も来てくれてありがとう。

また来ます。



ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


ひきこもりランキング


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

お知らせ

この記事は、以前別のブログ(遣らずの雨)にあったものです。
2017年1月5日 ブログを1つにまとめました。
可能な限り、文章を変えずに保存しておくことにしました。

昨夜はなかなか寝付けず。
昼間は寝て寝て寝て、16時頃起床。

買い出しに行き、なぜだか得意げに帰る。
本当に、なぜなんだろう。

お母さんとゆっくり話す。

鶏肉を食べる。

引きこもり放談の記事を書く。
文章だけだと、長ったらしくて最後まで読んでもらえないかもしれない。
じゃあ絵を何枚か書こう、となる。

ラジオをききながら。

気が付けば朝。

なんとなく、予約投稿というのを試してみることにする。
今日の12時1分に設定したので、その後に更新されるはず。
どのくらい正確なものなのだろう。

昔wordpressサイトでぐへへと儲けるために作った
Googleアドセンスのアカウントを思い出し、ログインを試みる。

⇒ぐへへの顛末も書いてある記事(別窓で開きます)

サイトが消えてもアカウントは抹消されていなかった。
今は仕様が変わって、無料ブログ等のサブドメインでは新規アカウントの申請ができないらしい。
独自ドメインの取得が必須になったようだ。
わたしはライブドアブログURLのままでもアドセンスを貼ることが出来る(たぶん)。
ラッキーだ。

「遣らずの雨」と「引きこもり放談」
どちらもあと何記事か増えたら、アドセンス広告を貼るつもりだ。
その前に、Amazonのアソシエイトの申請もしてみる。
なんかそういうの嫌だな、と思う人がいたら、ごめんなさい。
でも、そうする。

家でインターネットを使うのはわたしだけなので、いつも申し訳なかったのだ。
仕事で使うわけでもないのに、お金も出せないのに、繋いでもらっているのだ。
何も言われたことはないけれど、
インターネット代くらいは自分で払えるようになりたいのだ。
正直でいようと思う。

思いたったら吉日。
こういうことは早く話しておこうと思って、日記も兼ねて、変な時間に更新している。

眼がシパシパするので、パソコンを閉じよう。
夜ちゃんと眠れるように、少しだけ寝る。
おやすみなさい。

また来ます。


ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


ひきこもりランキング


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

お知らせ

この記事は、以前別のブログ(遣らずの雨)にあったものです。
2017年1月5日 ブログを1つにまとめました。
可能な限り、文章を変えずに保存しておくことにしました。

引きこもり放談という自分のブログのトップページ画像
本当は「引きこもり放談」をやりたくて
ライブドアブログに登録したのです。
今日はその話をしに来ました。
1000字くらいになっちゃったので、我慢して読んでください。
時間を無駄にしてください。

このブログ「遣らずの雨」は、
引きこもり放談の裏ブログ的な位置づけでやっていこう、
そう決めておりました。

なんでやねん。
なんで裏ブログから書き始めてるねん。
という話ですね(アハハハハ)。

引きこもり放談をどんなブログにするか、
そのことは既に明確にあります。
大したことは書けないけれど、
自分にとって大事な場所にしたいんです。
やるならちゃんとやりたいんです。
だから妙な緊張感があってなかなか始められず、
登録から3週間経ってしまいました。

ようやく重い腰をあげて(それはいつものこと)
見よう見まねで自己紹介などの3ページを作りました。
ブログランキングというのにも参加してみることにしました。
引きこもり放談は、
引きこもりの人に見に来てもらえるブログにしたいのです。
だから、見てもらえるきっかけが多いほどいいのかな、と。

実際に、ブログランキングに参加した直後からアクセスがありました。
自分以外からのアクセスが。
びっくりです、もう。嬉し恥ずかしです。

真性引きこもり時代に
「サレオツな便利サイト作ってガッポリ儲けたるで、ぐへへへへ!」
てな感じでwordpressに手を付けたことがあるんですが、
全然アクセスがないし、そもそも楽しくない。
ブログやサイト作りのことをろくに学ばないまま、
10記事も書かずに辞めてしまいました。
最初はそんなもんだと分かってはいましたが、待ちきれなかったです。
楽しくないから愛着が湧かなかったのだろう。
だから宣伝したいとも思わなかったのだろう。
そんな気がしています。

やっぱり、自分のやりたいこと、書きたいことじゃないと駄目ですね。
わたしに書けることは、引きこもりのことです。
サレオツ便利サイトは無理でございます。
引きこもり放談は、叶うならば沢山の人に見てもらいたい、そう思っているので、
ランキングに参加してみる気になりました。
どうなるのでしょう。ワクワクしています。

今日も今日とて奮闘。
夜分遅くにようやくスーパーへ。
買い出し達成後、直帰です。
「そういえば、あれからアクセス増えたりしてるかなー?」
気になってライブドアブログ マイページのアクセス解析を見ました。
するとまぁなんてことでしょう。

hikikomorihoudan-category-ranking-capture.jpg

ライブドアブログ 無職・ニートランキングから引用しました。

ランキングに載っているみたいだぞ。
そこから来てくれた人がいるぞ。
載っているではないか!
こんなにうれしいものなのですね。
嬉しくて長々と書いちゃったぜ。(本当は全部で1200字くらいある)
許してくださいね。

こんな感じで
「引きこもり放談ってブログをはじめたよ」の報告をおしまいにします。
きっと、今読んでくれている遣らずの雨のほうが
更新頻度は高いと思います。
どちらもボチボチ続けてゆきますので、改めてよろしくお願いします。

また来ます。


ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


ひきこもりランキング


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote


運営者情報

はじめまして

profile-illustration.jpg

書いてみたものの、全く似ていない似顔絵

自己紹介

昭和の終わりごろに産み落とされたラジオっ子
引きこもりになるべく育てられたやわい人間
不登校に始まり中退
その後転職を繰り返し、20代中ごろにとうとう頭がパッカーンとなる
6年かけて数度の浮き沈みを経験
現在は寛解期をおそるおそる過ごしているところ
気がつけば30歳目前

ハンドルネームのようなものは決めません
「引きこもり放談」というブログタイトルを結構気に入っているので
放談さんとかそんな感じで呼んでください

ブログを始めた理由とか

大人らしいことが何も出来ない今
出来ないことにメソメソするんではなく
なんでもいいからやれることをやろうと思ってブログを始めることに
引きこもりが引きこもりのことを書く場所にするつもりでいる
真面目ぶらず
堂々と楽しみながら不定期に更新する

引きこもりの履歴書

幼少期から小学生

ざっくり言えば
「人がたくさんいるのが、なんか嫌」という理由で学校嫌い
内気なくせして目立ちたがり屋というかなり面倒な子だった
当然、関係が安定したお友達も作れず

中学生

過干渉のヒステリック母+空気父とぼんやり暮らしながら、無事に不登校デビュー
ついでに県外で不良デビューしてみるも、臆病で内気ゆえに馴染めず引退
内(家)弁慶活動は引き続き行う

高校生

なんとか入学するも中退
のちに高卒資格のみ取得(大学入学資格検定/高卒認定試験)
父消える

フリーターになる

バカとか怠け者已然の問題で
自分にはうまくこなせない当たり前があまりにも多すぎる自覚はあれど
この時点では認めることが出来ず
誤魔化しながら生活を続ける
職場や恋人を転々としながら
徐々に精神がおかしくなっていく

2011年頃

失恋をきっかけに糸がぷつんと切れ、完全に心を病んでしまう
ヒステリック野郎と化し、周囲に多大なる迷惑をかける
働きながらなんとか作ったお友達ともサヨナラ

2013年頃

回復後は冷静になればなるほど自分という人間が恥ずかしく
人がこわくなり、真正引きこもりデビュー
家から出ないと決め、好きでそうしていたつもりが
いつの間にやら出たくても出られなくなる
一時期、風呂入れない教にも入信

2015年頃

生命の放棄を決意し、大胆な身辺整理を始める
不思議なもんで
部屋がすっきりするにつれて、少しずつ心が「生きる」にシフトされてゆく
時すでに遅し
もう出歩き方すら忘れてしまった身体とともに修行開始

2016年秋(ブログ開始当初)

まぁまぁ浮き沈みはありながら、寛解期だと思う

好き

  • ラジオ
  • 映画(おもに邦画)
  • 絵をかくこと(多分)
    • 2016年10月14日にかきはじめた
  • 無地
  • お母さん

ブログ開始当初のわたし

2016年秋の引きこもりレベル

  • サポートダイヤルに電話できる
  • 宅配業者のかたに良い顔ができる
  • マスクか帽子があれば、散歩と買い出しに行ける(直行直帰)
    • このままいけばもう大丈夫そうな気がしてはいる
    • ただ、行動半径1kmを越えるのは、まだ無理
    • ⇒1km+αになったよ

親との関係

良好
今年に入ってわたしが声をかける
その際、素直に話し合い謝罪し合い、
元毒親と子になれたように思う
あくまで精神的に
親も自身を責め続けて苦しんでいた
そのことにようやく気が付いていっぱい泣く

その後は
「定年までに一人で生きていけるようになってくれたらそれでいい。
まだ〇年あるから大丈夫だよ」
「今日は雨で傘させるし、人の目が気にならないからお散歩しやすいね、よかったね」
と声をかけてくれるような穏やかスタイル
許されるほうが心揺れ動く
頑張ってみたいと日々思う

目標

  • 遠くまで行けるようになること
  • 「今日は外出られない」とメソメソする日をなくすこと
  • 外に出られないのではなく、家にいるほうが好きなんだと言える状態になること
  • そうなったら働ける!やっぱり行けないって迷惑かけなくてすむ!

その他の情報

利用SNS

2016年10月25日 Twitterに登録しました


最後に

長々と読んでくださったかたがいたのであれば嬉しいです
本当にありがとうございます
のんびりと続けていきます
よろしくお願いします


ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


ひきこもりランキング


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ