引きこもり放談

30代間近の働けない引きこもりが、この生活を脱出するために色々やってみるブログ。わたしにも出来ることがあると思うんでね、色んなことをやってみたり書いてみたりします。時々ふざけたくなります。生きがいはラジオです。 脱引き訓練のリアルタイム更新は、諦めました。(もう、追いつけやしないから。)

タグ:目標

   → 素晴らしき1勤30休 | 2017/1月 まとめ 後編 「言うたことはやる子・言うたことだけやる子」
   → なぜ今月もベストを尽くせなかったのか | 2016/12月 まとめ 予想通りの天丼編
   → なぜベストを尽くせなかったのか | 2016/11月 まとめ 引きこもり負傷編
   → 引きこもり脱出の訓練開始とブログ開設を振り返る | 2016/10月 まとめ


前編・中編もよろしくね。

まぁ、役に立つことは1つも書いてないがな。


2017/1月 目標(願望)達成状況

引きこもり脱出に関して

  • 単発のアルバイトに行く。1日でいいから行く。
    • ちょう単発アルバイトってやつに行ったぞ。言うたからやったぞ。

ブログ運営に関して

  • 書けたら書く
    • 書きたくなったから、1記事だけ書いた。
  • URLを独自ドメインに切り替える。
    • したぞ。言うたことはやる子や。パワーアップしたんや、わしは。
      これは1月5日にやったぞ。そんなに難しい作業ではなかった。
      ライブドアブログさんには、ええ機能がついとるからな。旧URLからのリダイレクト設定もチャチャっと完了や。

      あとは、Googleサーチコンソールでおまじないをかけておいた。
      GoogleにインデックスされとるURLが徐々に変更されとる。
      インターネットって、面白い仕組みがいっぱいあってワクワクするなぁ。

  • ブログ統合
    • このブログは、人に見てもらうの前提でやっとる。
      まぁな、見る側の手間を考えたら、統合したほうがええわと思った。
      もっと悩んでもよかったんやが、このことをいつまでも悩むんは時間の無駄やわな。
      だから、さっさと決断した。
      「遣らずの雨」の記事は全部このブログに落とし込んだ。

      しょうもないブログとしょうもないブログが合体して、さらにしょうもないブログになりましたという話や。

  • 家にあるプリンターでイラストのスキャンが出来るようなので、今までの画像を全部差し替える。
    • やったはずぞ。やるって書いたん後悔するくらい面倒やったはずやぞ。だって、これを書き終わってから取り掛かるから!
      でも、言うたからやったぞ。きっと、この記事が更新される2月2日の22:00までにやり遂げたはずや!
      デジカメでパシャ―より、スキャンしたほうがええね。満足した。と思うはずや。
      2日オーバーしたが言うたことはやるんや!
      ただ、わたしは”言うたことしかやらんやつ”なんやということも、最近ようやく解ってきた。

      目標設定難シイ!生キヅライ!ワタシメンドクサイ!


  • は?来月末の更新に困らぬよう、ウフフと笑って許してもらえるような新しい言い訳を考えておく。
    • なんでこんな判断に困るようなことを書いたんやろうか。馬鹿なのか?
      そうだ。きっと馬鹿なんだよ。その場の勢いってこわいよう。


    心境の変化

    迷いが増えてゆくならば、ドボンと飛び込んでしまう。そうすれば、どこかにたどり着くはずや。
    人生という迷路には、ちゃんと出口がある。そう信じとる。
    「迷うなら、やる」
    そのような決断をする人間に進化しつつある。
    自然とそうなってきた。ことに気が付いた。ちょっぴり嬉しい今日このごろ。


    2017/2月のゆるい目標(ほぼ願望)

    引きこもり脱出に関して

    短期アルバイトを休まない。

    嫌な人がいても、真正面からマイナス風を受け止めない。心の傘でバリア張ってみせるで!
    嫌な人の残像は帰り道にポイする。毎日忘れてさしあげる。
    身体がしんどくても(インフルエンザっぽい時以外)1度出勤して「ウチ、カラダシンドイネン」って言う。

    それさえ出来たら他は何もせんでいい。
    たった数日のことや。ちょっとだけ、ちょっとだけ無理をしてみせるぞ。
    と書きながら震えとるわたし…。

    ブログ運営に関して

    書けたら書く
    ”書きたい時にしか書かない。きっと書かない。”という意

    短期アルバイトを決して休まないことが最優先だから、気力体力ともに消耗しないように気を付ける。


    埋まっていくだけのネタ帳(やっぱり、それはきっと良いこと…)

    感じたことを事細かに記録しとるから、ネタは潤沢じゃ。
    真正引きこもりになる前から、考えごとが好きなんじゃ。

    今は訓練やらなんやらで、いっぱいいっぱいや。
    だから、もっと心の余裕が出てきたころに「やってみた」「行ってみた」の続きを書くことにした。シフトチェンジや。

    あれ、めっちゃ時間かかるんやわ。あんなしょうもないイラストだけで何時間もかかるんやわ。
    「ブログを一生懸命にやると、物理的に外に出られんくなるがな、本末転倒やがな」と言う結論に達したのよ。
    融通がきかんタイプの人間やから、適当にはやりたくないんよ。
    ほんまはリアルタイムで見守ってもらうつもりやったんやが、無理やわ。許しておくれよ。
    言いわけおしまい。

    月末の振り返りは大切やと感じているから、これからも長ぇまとめは続けていく。
    まとめ記事の更新も無理やと感じたら、またそん時のわたしと相談するわ。そういうことや。


    決定事項

    コメント欄を閉鎖

    昨夜、コメント欄を閉鎖した。
    コメントが気になって1日に何度も見にきてしまうゆえに。
    今までわざわざコメントをくれた人、ありがとう。励みになっとった。
    悲しい気持ちになるようなことを書く人もおらんくて、ありがたかった。
    今後は更に一方的なブログ運営をしてゆく。コメント欄を開放することは、もうない。
    よろしく。


    今年もよろしくな

    新年の挨拶はしなかった。おめでたくない人もおるやろうし、なんて書いていいかわからんかった。

    頭がパッカーンとなっていた時期は、「頑張れ」以外にも「~おめでとうございます」という言葉にキリキリしとった。
    他意などあるはずもないのに、「なにがめでたいんじゃボケ!」とやたらとブチ切れていた。
    どうしよかねぇとモヤモヤ考えとる間に今日ですわ。
    おいしいお餅=茹で+きな粉+砂糖ですわ。

    月末まとめはお喋りする感じで書いとるからな、なんぼでもグダグダ伸ばせるんや。
    でも、もうおしまいにしとくわな。
    イラストのスキャンせなあかんからな。

    遅くなったが、今年もよろしくな。

    わたしは時々ここにおる。今は引きこもりを休業しとるんや。じゃあまたな。


    ブログランキングに参加しています

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
    にほんブログ村


    ひきこもりランキング


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

お知らせ

2017年1月5日まで、ブログを2つ運営していました。
「遣らずの雨」は別ブログのタイトルです。
現在は、当ブログに記事を統合済み。
可能な限り、文章を変えずに保存しておくことにしました。

お笑い用語として天丼と言えば、同じギャグやボケを二度、三度と繰り返して笑いをとる手法のことを指す。余り間を置かずに畳み掛けるように使ったり、他者のボケに乗っかる形で重ねる場合は、かぶせ(る)と称することもある。
語源は、天丼には一般的に海老が二本載っていることから。
言葉だけに限らず、特定の動作や身振り手振り等、ウケの取れるものならなんでも含む。短時間のうちに連発することもあれば、相手が忘れた頃や別の話に切り替わった後に、突然前の話で面白かった部分を引っ張ってくるなど、手法は様々である。
また漫才などのネタにおいて、ある『長いやり取り』を行った後、「そこまで言うんなら今のもう一回やってやるよ」「今度俺とお前の役を入れ替えてもう一回やってみよう」というフリで、先ほどの一連の流れを違うパターンでもう一回演じるものがあるが、これを『天丼返し』という。(語感が似ているが、『どんでん返し』ではないので注意。)

引用元:お笑い用語「天丼」『ニコニコ大百科』
お笑い用語「天丼」『ニコニコ大百科』 最終更新日: 15/06/03 13:16(日本時間)


また貼ってるやん
わたし、上田次郎先生のことが大好きやからな。

どうも、早くもおさぼり系ブロガーと化したわたしです。

(飽きてないよ)

(忘れてないよ)

(時々覗いてくれていた人、本当にありがとう。)

先月 "わたしには期待してくれるな" と宣言しておいたお陰か、まぁまぁ平気で放置出来てしまった。

嫌なこと・こなせないと判断したことを「出来ません」と宣言してみるってのは、気にしぃのわたしにとって、とても大切なことだったのである。


2016/12月 ざっくり

12月前半

  • 滑り出しはよかったものの、体調を崩し寝込む。

12月中頃

  • 単発アルバイト(登録制のやつ)に行くために、体力と精神力の強化訓練を始める。
  • なんとか4時間歩き回れるようになったっぽい。
    (喫茶店とかに入る勇気はまだないので、ずっとウロウロしとるよ)

12月後半

  • 不必要なくらい歩く
  • ちょっと遠くの駅まで歩く
  • クリスマスの夜に外出した。人酔いしたけどなんとかなった。
  • 平日の午前、親戚が近くの駅まで来ると知り、今度送ろうと思っていたものを直接届ける。
    電車に乗って行く。電車。電車に乗る。
    わたしはあんなに嫌だった電車に乗ることが出来た。
  • 視界に入るだけで吐き気をモヨオシテいた求人誌を手にし、帰宅。


今は、2017年を穏やかに待っとるよ。
何年も、年末年始は「また生き延びてしまった」と考えてばかりでブルーだった。
今年はワクワクしとる。
ラジオの特番を聴きながら、部屋でまったりお酒をのむんや。
1月は正月で酒がのめるんやぞ。


2016/12月 目標(願望)達成状況

引きこもり脱出に関して

  • 1番大切なのは引きこもり脱出の訓練である。それを忘れないようにする。
    • それを1番に考えて過ごした1か月だった。

  • 電車に乗るのは一旦諦めて、バスに挑戦してみる。
    • バスをすっ飛ばして電車に乗った。1回だけ。

ブログ運営に関して

引きこもり放談

  • しないぞ。わたしはもう何も約束しないぞ。
    • やれば出来るやん。約束通り(!?)1度も更新しなかった。

遣らずの雨

  • ×引き続き、エッセイを書く力が身に付くように毎晩お祈りをする。
    • すっかり忘れてたの巻。エッセイの神さまごめんなさい。

  • それ以外は約束しないぞ。
    • 完全なる放置。エクセレント!


2016年 変わることが出来た(わたしの心の中調べ)

それが1番大切なことだと知ってはいるが、自分の気持ちを言葉にすることが苦手なわたし。
「嫌だ」「出来ません」と程よいタイミングで言えず、なにかと周りに迷惑をかけ続けたわたし。
わたしを好きになれないわたし。

そんなわたしと、よい関係を築きはじめたように感じている。


2017年 抱負(これは結構な夢)

社会にはこの先も負けたりするんやろうが、
自分には負けないんやぞ。

  • 地域の仕事を1つだけ引き受けてみる。粗大ゴミ当番とか、火の用心って叫ぶやつとか。
    「ちゃんと働いていないし、愛想もふりまけないが、危ないやつではないから安心してくれ」という意を、地域奉仕で示したい。
    近所の人と一緒にやるのはまだしんどいと感じたら、暗い時間にこそこそゴミ拾いをする。

  • 月に1度で構わないと思いながら、単発のアルバイトに挑戦する。

  • それを繰り返して自信がついたら、週に1~2日で構わないから、食品工場や清掃の夜勤アルバイトを始める。
    (帽子とマスクを外さなくてよさそうだから)
    (ご褒美として、それと買い出し以外はずーっとおうちに居てもイイこととする。)

  • お金を20万円貯める
    (自分で稼いだお金で人生をつくるためにやりたいこと、
    1つ目はもう決めとる。それの予算。)

追加
  • 外でケガをしないように、下半身の筋肉を増やす。

本当は、他にもあるのだけれど、これだけにしておこう。
1年って結構短いのだ。わたしはそれを嫌というほど知っているのだ。

もう、立ち止まったり手放したくはないから、1つずつ得ていく。

「不言実行」ってやつのほうが、わたしには合っているんじゃねーかな。
そのほうがカッコいいんじゃねーかなって思うしな。
わたしはプレッシャーにも弱い人間なんでね、他は母にも内緒だ。

昨日の自分にちょっとだけ勝つってことは、
社会と向き合うことが出来ているってことなんやぞ。
多分そうやぞ。
他はぜーんぶ下手くそでええんやぞ。
そうやぞ。最近そう思えるようになったぞ。


2017/1月のゆるい目標(ほぼ願望)

引きこもり脱出に関して

  • 単発のアルバイトに行く。1日でいいから行く。

それだけ出来たらよし


ブログ運営に関して

引きこもり放談

書けたら書く
  • 家にあるプリンターでイラストのスキャンが出来るようなので、今までの画像を全部差し替える。
    デジカメでパシャ―時代終了。

  • URLを独自ドメインに切り替える。
    このブログのURLは、来月中に(http://www.hikikomorihoudan.com/)になる。
    自動転送の設定はしておくが、頭の片隅に入れておいてくれ。そうしてくれたなら、わたしが喜ぶ。

  • 来月末の更新に困らぬよう、ウフフと笑って許してもらえるような新しい言い訳を考えておく。
    "なぜべス"を3回もこするのは、独自ポリシーに反するゆえに

遣らずの雨

書けたら書く

方針別で分け分けして更新していく予定だったが、迷いはじめている。

時々アクセス解析を見るのだが、いつも同じメンツが2つのブログを開いてくれているようだ。更新してないのによ。
本当にわざわざ開いてくれている。(ありがとう。ありがとう。)

せっかくの奇特なファンに二度手間をかけるのは、心苦しい。

どうしたらええんやろうか、おまとめしたほうがええんやろうか。
今後、独自ドメインを設定するなら、ドメイン代が毎年2つ分かかるしな、でもな、気に入っとるしな。
っということをウダウダ考えて、わたしの思う1番よい方法を決める。


埋まっていくだけのネタ帳(それはきっと良いこと…)

  • 久しぶりにトモダチをコレクションしていたら、人間のトモダチが(数年ぶりに1人)戻ってきてくれたの巻
  • 万歩計、おもろいやんか。
  • 3駅?そのくらいやったら歩けますけど。
  • 4時間?歩けますけど。
  • 電車?乗れましたけど。10分くらいやけどな。
  • クリスマス?外出しましたけど。
  • 地下道?は、ちょっと…無理っすわ。

  • 来年もよろしくな

    デジャヴではない。先月もまったく同じイラストを貼った。
    確認しなくても一緒やで。

    ここを忘れずにいてくれる人、声をかけてくれる人、みんなに感謝しとる。
    ありがとう。
    来年も時々思い出してくれな。


    時間がある人は、上田次郎先生の素晴らしいブログを読んでみてくれ。
    (天才は多忙なので、現在は執筆休止中)
    ↓   ↓





    ブログランキングに参加しています

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
    にほんブログ村


    ひきこもりランキング








































    ボーナストラックみたいなことするなよ…

    少し、空気をじめっとさせて、ええかね?

    人に読んでほしいけど、読んでほしくないことなのかもしれんのでね、心が疲れとる人はここで閉じてね、次の更新で会おうね。

























    本当は、外になんて一歩も出たくないし、こわい。
    いつも帰宅したら汗だくで、手足の震えがしばらくとまらん。
    どんな人間かわかりきっていて、対人不安の少ない母とさえ、月に2回くらいしか関わりたくない。
    かなりのマザコンのくせして、そうなのだ。
    いくら訓練しても、わたしの心は引きこもりのままなのである。

    なんとなく、ずっとこのままなんかもしれんなって感じている。
    諦めとかそういうのとは全く違っていて、それはそれで、悪くないかもなって。いいかもなって。

    わたしは、そういうわたしのことを好きになり始めている。
    本当は、小さい頃からずっとそういう生き方を望んでいたことに、とうとう気が付いてしまった。認めてしまいたくなった。

    わたしは人嫌いではない。どちらかと言えば、人が好きである。
    陰険な人を沢山見てきた。わたしも同じ陰険さを持っているかもしれない。人がこわくなった。

    けれども、楽しくて温かい人が沢山いることも知っている。
    ”わたしもあんな人になりたい”そう思うたびに、心の寿命が延びていく。
    深い付き合いをすることが苦手なだけなのである。

    わたしは情緒が安定した人間ではない。
    ”これから先も、また頭がパッカーンとならないように、弱い自分と戦い続ける。”
    その覚悟を決めてから、引きこもり脱出訓練を始めた。

    人と深く関われば、楽しいことが増える。幸福を分け合うことが出来る。
    同時に、深い悲しみや苦しみをも分け合うことになる。
    当然の事である。それを繰り返すことで、友情とか愛情に変わっていくのだから。

    わたしは、それをやりながら弱い自分と戦い続ける自信がない。
    いつかまた、心が壊れてしまうだろう。

    また家から一歩も出られなくなったとしたら、あの一歩目からやり直すことが出来るのだろうか?
    毎日毎晩考える。答えは「NO」である。

    あんなしんどいやつには、もう耐えられないだろう。

    こんなにしんどいのは今日だけや、明日はもっと楽や、
    だから1度だけわたしの言うことを聞け!
    そう言い聞かせながら今日までやってきた。
    もう、あんなわたしのお守りはごめんである。

    このままでいい。
    人付き合いは苦手のままでいい。
    今近くにいる人との関係を大切に守ってゆこう。
    もしかしたら、また誰かが戻ってきてくれるかもしれん。
    もしかしたら、わたしのほうから声をかけてみようと思う日が来るかもしれん。
    新しく出会う人との関係は、無理して深めなくてよい。

    どうしたら、ひっそりと暮らす人生をつくることが出来るんやろうか?
    歳をとって身体が思うように動かなくなった後、なんとか暮らしが成り立つくらいのお金を貯めておける人生。
    そういう人生をイチからつくる。心を壊さずに、歩んでいける人生。
    どんな仕事でも、誰かの役には立ってるんやから、わたしにも出来ることがあるはずで。
    出来ることの中から選んでやってみればいいわけで。
    いっぱい考えて、挑戦してみよう。

    特殊な才能がないわたしは、それを考えたり試したりする間にかかるお金を、外で稼がなければならない。
    それだけは、少しだけ無理をしてでもやらねばならん。
    20年くらい先の話かもしらんが、いつか外で働かんで済むようになるかもしれない思えば、なんとかやっていける気がしてきた。

    いっぺん捨てた人生やから、先を考えるってのも、他の人よりはこわくないかもしれん。
    こわいけど、どうなろうが前よりはマシやってわかってるからやろうな。
    みんなよりは楽や。きっとそうや。

    ブログの運営費やお出かけ中の小遣いは、オークションで1番大切にしていたものを売ってつくった。
    なんとなく、母に遊びの小遣いをくれとは言いたくなかったし、これからもその気持ちを大切にしたい。
    そもそも、何も言わずに養ってくれていることに感謝。

    特にまとまりはないが、これでおしまいにする。
    これから長い時間をかけて、わたしの望む人生をつくりあげてゆくつもりであることを書いておく。

    改めて言うんやが、
    ブログを覗いてくれたり、わざわざ自分の大切な時間を使ってコメントやメッセージをくれた人、みんな本当にありがとう。
    全然更新していないし、全く流行りそうにないけれど、ここが好きだ。
    10人くらいは見てくれてるっぽい。
    今まで生きてきて、わたしに興味を持ってくれる人が同時に10人もいたやろうか?
    いや、はじめてやと思う。素直に嬉しいなァ。
    外でブログのことを思い出すたび、今日のことも(いつか)ブログに書こうって考えたりして勇気の源になっとる。
    ありがとう。

    年末年始は風邪に気をつけろよ。
    風邪をひくと気持ちも疲れちゃうからな、湿度上げて予防しような。
    じゃあな。また来年な。



    ブログランキングに参加しています

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
    にほんブログ村


    ひきこもりランキング


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

お知らせ

2017年1月5日まで、ブログを2つ運営していました。
「遣らずの雨」は別ブログのタイトルです。
現在は、当ブログに記事を統合済み。
可能な限り、文章を変えずに保存しておくことにしました。

そもそも、11月をまとめる意味はあるのだろうか。

引きこもり脱出のためのなんやらなど、ひとつも書いてないぞ。
10月のことをちゃちゃっと書いて、11月に始めた訓練のことを書くはずだったぞ。

どうして更新してないんだよう、コノヤロー。


2016/11月 ざっくり

11月上旬

  • 体の調子、なんかおかしい。(ものもらい)
  • 体の調子、なんかおかしい。(事件の前触れ)
  • 4コマ漫画+エッセイを更新し、優しいコメントをもらう。歓喜。

11月中旬

  • 事件。大切な部位を負傷。〇〇が〇まみれ。
  • お母さんに内緒で寝込む

11月下旬

  • 8日ぶりに外出したら予想通りきっつい(過呼吸再発)
  • 放置しているにもかかわらず、、毎日ブログを覗いてくれている人がいることに気が付く
  • 申し訳なくって言い訳をつぶやく。つぶやきをブログのTOPページに貼り付ける

  • 外出習慣を取り戻すためにヒーヒーしながら外出
  • どしっと座りこんでのPC作業はまだ厳しいので、まとめだけ書く←今ココ

2016/11月 目標(願望)達成状況

引きこもり脱出に関して

  • ゆっくりでいいから、一歩も下がらないという意思をもつ
    • くだらない理由で短期間引きこもったが、状態を戻す努力が出来た。

  • 引き続き、行動半径を広げる試みをする
    • 散歩中に「今日、行けるんちゃう?」と思って、かなり遠くまで行った(人混み記念日)。
      ハリキリ過ぎたようで、次の日は夜まで動けなかった。
      焦らない焦らない。

  • ×買い出し目的以外のお店に長時間滞在できるようになりたい(喫茶店とか)
    • 遠出しても変わらず。勇気出ず。電車にも乗れず。

  • ×知らない人と自然な会話が出来るようになりたい
    • 軽度の"どもり"があるゆえに、今はまだ難しい。

ブログ運営に関して

引きこもり放談

  • ×週に1度くらいは、引きこもり脱出訓練の進展記事を更新したい
    • 1記事も書いてないぞ

  • その他の記事も更新出来たらよいが、それはやる気任せにしておく。
    • 漫画部っていうカテゴリーを作って書いた(予定外)

遣らずの雨

  • 400~800字の文章を身体で覚えるための場所にする
    • 事件後、書けなかった。

  • エッセイを書く力が身に付くように毎晩お祈りをする
    • 寝込んでいた時以外は毎晩お祈りした。チカラ付いたかもしれん。

  • 週に数回更新できればなおよし
    • 事件後、書けなかった。

2016/12月のゆるい目標(ほぼ願望)

引きこもり脱出に関して

  • 1番大切なのは引きこもり脱出の訓練である。それを忘れないようにする。
  • 電車に乗るのは一旦諦めて、バスに挑戦してみる。

ブログ運営に関して

引きこもり放談

  • しないぞ。わたしはもう何も約束しないぞ。
    約束を守れないことは、(現在)わたしの心ブルー要因 第1位だからな。

遣らずの雨

  • 引き続き、エッセイを書く力が身に付くように毎晩お祈りをする。
  • それ以外は約束しないぞ。

未完成の記事たち

このペースでいくと、秋頃に春のことを書いてそうだ。
ちなみに、わたしは赤ペン先生を仕上げたことがない。

  • 10月某日のあんなこと
  • 10月某日のあんなこと
  • 11月某日の…
  • 11月某日の…
  • 11月の事件漫画でふざけたい
  • 11月のブログ怠慢についてふざけたい
  • ふざけたい
  • 数年ぶりに人混みに繰り出すわたし(行動半径広がる)

お願い

わたしに期待しないで

今日は、これを聴きながらお別れしよう。


絵の使いまわしを許しておくれ

ぼちぼちやっていくので、見守ってほしい。

風邪ひくなよ

さいきん寒いから

便秘にだけは気をつけて

大変なことになるんだよ(伏線)


ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


ひきこもりランキング


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

お知らせ

2017年1月5日まで、ブログを2つ運営していました。
「遣らずの雨」は別ブログのタイトルです。
現在は、当ブログに記事を統合済み。
可能な限り、文章を変えずに保存しておくことにしました。

月末に、引きこもり脱出の訓練・ブログ運営に関しての振り返り報告を行うことにした。
最後に来月のゆるい目標も書く。
今回は、ブログを始める少し前からのまとめである。(~2016/10/31)

初回限定特大号になってしまった。かなりボリューミーだ。
紆余曲折あったのだ。
来月からはあっさり書くので、今日のところは我慢して読んでほしい。

スマートフォン表示には見出しデザインが反映されないので、太字が並びまくっていることだろう。
読み辛くて申し訳ないが、許してほしい。


このブログをはじめる気がなかった頃

母と和解

これは運営者情報に書いたとおりだ。
今のところ、過去のいざこざを詳しく書くつもりはない。

引きこもり脱出の一歩目はスーパーに慣れることから

やむを得ない理由がないと外出なんて出来ない。こわい。
最初はこんな感じだった。
だから、スーパーに行かなけりゃまともなご飯が食べられないという状況を作ることにした。
ネットスーパーと出前サイトを退会した。
出掛けることが出来た日は、とにかくスーパーに通った。
買うものがない時は、水を汲みに行った。
(ボトルだけ買えば、塩素抜いた水貰えるやつね)

お出かけ中の災難

視線恐怖

とにかく人がこわいのだ。
誰もわたしのことなんぞ見ていないと解っている。でもこわい。
だからマスクと帽子に頼ることにした。
クソ暑い夏場もマスクと帽子。余計に目立ってしまうことは知っている。
気持ちの問題なので致し方ない。
今もそれは継続中。秋冬は防寒対策だと言い張ることにする。

過呼吸

真正引きこもり期間中、起きている間は常に緊張状態だった。
何かをぐっと堪えるという癖が身体にしみついてしまったようで、呼吸が下手くそになった。
外出なんてしたら、もう大変なことになる。ヒーハーヒーハーである。
外出訓練を重ねたことで、ほぼ完治している。

多汗

「嫌だな~、ここ、嫌だな~…」
と思った瞬間、汗がぶわっと出るようだ。
スポーツでかくような気持のいい汗ではない。ただただ嫌な汗である。
汗っかきは幼少期からの持ち味だったが、今はその比ではない。超多汗。
夏の終わりから治まってきた気がしていたが、完治は遠い。
お出かけの時はハンカチを忘れないように気をつけている。


ブログ開設案が出る

過去にブログ挫折経験がある

過去にブログを運営したことがある。
wordpressと無料ブログ、どちらも経験した。

インターネット上に自分のページがあるってのに憧れていたからだ。
その日の出来事を羅列するだけでは、書いていて楽しくない。続かない。削除。
そんなことが何度もあった。
「外で働けないんだから、アフィリエイトブログってやつで稼いでやろうじゃん」と思ったが、
得意とするジャンルが見つけられず、まったく楽しめない。早々に脱落。削除。

引きこもりであるわたしのことを書けばよいのだ

買い出しに慣れてきたころ、次のステップはどうしよう?何を訓練しよう?と考えていた。
買い出しの帰り道でふと思った。
「引きこもり脱出訓練をする今のわたしを書けばよいのだ」
「引きこもり生活の中での気付きを書けばよいのだ」
どうして気が付かなかったのだろう。本当に謎である。


ブログをどこではじめるか

やっぱり、wordpressではじめる?

wordpressとは

ここは解説ブログではないので、難しいことは書かない。
インターネットが苦手な母が読んだ時に、なんとか想像できるように書いておく。

wordpressは、ウェブサイトを作るために開発された無料のソフトウェアだ。
月にいくらかお金を払って”ウェブサーバー”というネットの土地をレンタルし、このソフトをインストールする。
必要であれば”独自ドメイン”という特別なアドレスを購入し、設定する。
これで自分のサイトを持つことが出来る。お金の払い忘れさえなければ、勝手に消えることはまずない。
自分が提携している広告だけを貼ることが出来る。
ウェブサーバーの引っ越しも可能。
wordpressを使えば、初心者でもオシャンティーなサイトを作ることが出来る。
便利な機能も沢山あるが、全て自分の判断で利用しなければならない。
あまりにも長い間サイトを放置していると、セキュリティが弱まって危険である。
少し大袈裟な表現をしたが、自分で管理するというのは、こういうことだ。

独自ドメインを取得し、wordpressに再チャレンジ

最初は「遣らずの雨」というブログタイトルで、引きこもり脱出訓練の報告ブログを作る予定だった。
だから、yarazunoame.comという独自ドメインを取得した。
このドメインに関しては後述する。

自分でセキュリティ管理を続けていく自信がない

cssやhtml、wordpressを基礎からもう一度学び、「遣らずの雨」は公開間近になった。
しかし、セキュリティに関しての知識に不安があり、二の足を踏むわたし。
「これで本当に大丈夫なのだろうか、見直し点はもうないのか」
そう考えると公開できないのである。

なんて神経質な子。

wordpress、わたしにはまだ早い

「このままだと、セキュリティのことばかり考えて記事を書く時間が減るのだろう」
それがウダウダの最終地点だ。
wordpressで作ったサイトはお蔵入りになった。


じゃあ、無料ブログではじめる?

無料ブログとは

wordpressと違い、登録さえしてしまえば放置でいい。
ウェブサーバーも借りなくていい。面倒な管理は全てあちらさんがやってくれる。
そのかわり、自分のページに”あちらさんが提携している広告”が入る。
管理画面にログインして文章を書くだけで、自分のページが出来る。
書くことに集中できるというのが無料ブログのいいところだ。
ただ、そのサービスが終了すれば、自分のページも自動的に消えてしまう。
ウェブサーバーやソフトウェアは、あちらさんが管理していたものだから。
サービス終了のアナウンスを見逃さないようにしなければならない。

まずは書くことに集中するために、無料ブログを選択した

wordpressでの運営は今後の目標ではあるが、まずは書くことだけに集中したいと思った。
「ブログを書くことで、引きこもり脱出をゲーム感覚で楽しめるのではないか」
「見てくれる人がひとりでもいることで、あと一歩の勇気が出るってもんだ」
そんな相乗効果を期待しながら続けたい。
だから、書くことだけに集中出来る無料ブログを選んだ。


無料で運営出来るライブドアブログに登録する

著作権に関して気になる記述はあるが、セキュリティ管理はライブドア任せ、それから無料である

わたしの注目点を書いた。他にも色んな特典があるので、それは自分で調べてくれ。

著作権

1.3.1 利用者が掲載等を行ったデータの利用

  1. 利用者は、本サービス等の利用に際して利用者が掲載・表示・送信等(以下「掲載等」といいます。)を行ったデータ(映像・音声・文章・写真・電子メール・メッセージ・アップロードされたウェブコンテンツ、ソフトウェアその他一切のデータをいう。以下同様とします。)につき、当社が、利用(複製、上演、演奏、公衆送信(自動公衆送信における送信可能化を含みます。)、口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳・翻案を含み、以下「利用等」といいます。)することを、無期限かつ無償にて、非独占的に許諾します。
  2. 利用者は、利用者が掲載等を行ったデータにつき、当社が自らの判断で、有償・無償を問わず、当社の指定する第三者に対して利用等を許諾する非独占的な権限を、無期限かつ無償にて付与します。
  3. 利用者は、前二項に基づく当社ないし当社の指定する第三者による利用者が掲載等を行ったデータの利用等について、著作者人格権を主張せず、行使しないものとします。
  4. 利用者は、利用者以外の第三者の情報やコンテンツ等の著作物が利用者が掲載等を行ったデータに含まれる場合、当該第三者から利用等の許諾を得、または、当該第三者に著作者人格権を行使させないなど、当社ないし当社の指定する第三者が当該データの利用等を行うについて支障の生じないよう、適切な権利処理を行うものとします。

引用元:利用規約 ライブドア 1.3 データの利用


無料サービスにマイナス点があるのは当然である。無料なんだから文句は言えまい。
著作権の主張をするほど良いもの書いているという自負はないが、一生懸命書いていることは事実。
この記述は気になる。この件でずいぶん迷った。
ただ、今のところはライブドアさんが勝手になにかをして問題になったことはないようだから、信じてみることにした。

セキュリティ

登録メールアドレスや、マイページにログインするパスワードさえ管理すれば、あとはライブドアさんに丸投げでいい。最高。

無料

  • 無料で独自ドメインの設定が出来る
  • これがライブドアブログに決めた1番の理由である。
    ライブドアブログが消滅することは今のところないだろう。
    ただ、自分のブログが突然削除されるなんてことはあるかもしれない。
    独自ドメインを設定しておけば、ライブドアブログ以外でも、同じURLでブログを引き継ぐことが出来る。

  • PC版ページの広告を消すことが出来る。無料で。
  • PC版ページには自分が提携している広告だけを貼ることが出来る。
    これに関してはおまけ程度に考えているが、アドセンス広告等の設定をした。
    ブログでインターネット代を払えるようになれたらいいのになぁ、
    という淡い期待は隠さない。


     

    ブログタイトルを「引きこもり放談」に決める

    わかりやすくてシンプルなタイトルにしたかった

    川中美幸さんには勝てない

    「遣らずの雨」と検索すると、川中美幸さんの名曲がトップに出る。
    こんな素晴らしい楽曲に、我がブログが勝てるわけない。

    タイトルは大事

    引きこもり脱出訓練を主に書くのであれば、
    やはり”引きこもり”というワードを入れておいたほうがいいはずだ。
    そのほうが分かりやすい。
    汎用的なタイトルにしたかったので、”放談”をくっつけて「引きこもり放談」に改めた。

    遣らずの雨(yarazunoame.com)という独自ドメインはどうするのか

    余ったドメインは、裏ブログに充てることにした

    このドメイン、手放したくない。

    きっと川中美幸さんには勝てない

    前述のとおりである。
    これから先、川中美幸さんの名曲よりも上に我がブログが表示されることはないだろう。
    ただ、"遣らずの雨"という言葉が好きだから、このままでいい。
    裏ブログは自由に使う。

    独自ドメインの設定はまだしない

    今月に入ってから、hikikomorihoudan.comという独自ドメインも取得した。
    ムームードメインが初年度割引をやっていたからだ。

    (わたしが受けた割引は月末までのものだったが、初年度割引は頻繁に開催しているようだ。)

    まだ設定はしない。
    ライブドアブログさんのサブドメインの恩恵がどのくらいあるのか、もうしばらく観察してみたい。
    設定したらまた報告する。


     

    裏ブログから更新し始めるトンチンカン

    雑記ブログと定義すればなんでも書ける。取り掛かりやすい。

    ブログの説明欄には、とりあえずで雑記ブログと書いた。
    もうこのままでいい。
    自分の中で勝手な決め事をしてしまわず、なんでも書けばいい。

    明らかに更新頻度が高いのは裏ブログ

    どう考えても、そうなる。
    だって、取り掛かりやすいから。
    400字~600字くらいの文章を練習しようと思っていた矢先に、ちょうどいい場所が出来たのだ。

    それでもメインブログは「引きこもり放談」だからね

    誰にも文句は言わせねぇ。

    引きこもり放談は有意義な場所になるだろう

    なにか進まないと更新できない

    その通りである。
    そういう場所にするつもりで作った。

    更新後、謎の達成感がある

    とにかくボリューム感のある記事をためていきたい。
    1000字~3000字を目安に考えている。

    文章だけでは最後まで読んでもらえないと思い、絵をかき始めた。
    絵をかく習慣がないわたしにとって、これはなかなか面倒な作業だ。
    それでもかき始めてみると楽しいもんだ。
    引きこもって以来無縁だった「達成感」というものを味わっている。



    2016/10月までの総まとめ

    • 母と和解し、精神がさらに安定。前向きな引きこもりになった。
    • 引きこもり脱出を目指し、外出訓練をはじめた。
    • ブログをはじめた。
    • 母の相談に乗った
    • 行動半径1kmの壁を越えた

    2016/10/31現在 まだ更新出来ていないが

    • あんなことや
    • こんなこと
    もあり、少しずつ進んでいる

    2016/11月のゆるい目標(ほぼ願望)

    引きこもり脱出に関して

    • ゆっくりでいいから、一歩も下がらないという意思をもつ
    • 引き続き、行動半径を広げる試みをする
    • 買い出し目的以外のお店に長時間滞在できるようになりたい(喫茶店とか)
    • 知らない人と自然な会話が出来るようになりたい

    ブログ運営に関して

    引きこもり放談

    • 週に1度くらいは、引きこもり脱出訓練の進展記事を更新したい
    • その他の記事も更新出来たらよいが、それはやる気任せにしておく。
      ボリュームのある記事だけを更新したいのだ。

    遣らずの雨

    • 400~800字の文章を身体で覚えるための場所にする
    • エッセイを書く力が身に付くように毎晩お祈りをする
    • 週に数回更新できればなおよし

    いつ・どちらに・どのように書くかは未定

    • シンプルライフ(ミニマリスト)
    • ”少ないもので豊かに暮らす”という考えとは違うのかもしれないが、
      いつか挑戦したいテーマである。

    • ラジオ
    • ラジオを愛しているゆえ


    お願い

    忘れないでほしい。
    あなたもわたしも。
    あくまでメインブログは今読んでいる「引きこもり放談」だということを。

    ただ、わたしに興味を持ってくれたのであれば、裏ブログをみたほうがよい。
    どう考えても、あちらのほうが更新頻度が高いから。


    ブログランキングに参加しています

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
    にほんブログ村


    ひきこもりランキング


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ